9月11日(金)9:00~ABBEY松永さんにウイッグ切りながらカットの質問答えてもらうインスタライブ!松永さんのインスタアカウント乗っ取りの話も聞いちゃいます。詳細はクリック!

業界初!?新卒店長の奮闘記~サロンオープンからの初月100万越え篇~

いよいよオープン当日!

卓越したカット技術とデザインカラーで人気を集める東京・原宿のサロン、GARTE。

このサロンの2店舗目「snot by GARTE(スノットバイガルテ)」が、7月11日にオープンした。

snot by GARTEの店長はなんと、今年4月に入社した新卒のSHUNJIさん。

社会人3カ月目で新店の店長に抜擢された。

同店の代表は、入社3年目のYUHIさん。

同じく3年目のMASAMUNEさんと3人で、snot by GARTEははじまった。

オープン1カ月前から彼らに密着し、今日はいよいよオープン当日!

 

若者たちの挑戦が、ついに幕を開けたーー

 

朝8時半、いよいよ開店!

7月11日土曜日、今日はsnot by GARTEのオープン日。

2カ月間という短い準備期間を駆け抜けて、ついに今日から始まるのだ。

何とこの日は、店長SHUNJIさんの21歳の誕生日!

SHUNJIさん
SHUNJIさん
誕生日だってこと、忘れてたぐらいです(笑)

それより今日が楽しみ過ぎて、遠足の前日みたいに眠れませんでした!

入口と店内には、あふれんばかりのお祝いのお花!

 

9時オープンの予定で少し前におじゃましたところ、店内にはすでにお客さまがご来店。

SHUNJIさんの最初のお客さまは、いつもよくしてくれるという叔母さんといとこの女の子。

 

SHUNJIさん、最初のお客さまをカット!

ロングヘアからボブへの大幅なイメチェン。大好きないとこのお兄ちゃんにカットしてもらい、女の子は大喜び!

ありがとう!新しい髪形、すごく気に入ってるみたい。

お会計はクレジットカード使える? ちょっと差し入れをピックアップしてくるから、あとで払うね!

叔母さん
叔母さん
SHUNJIさん
SHUNJIさん
うん、クレジットカード使えるよ!

ありがとう!!!

 

1番はじめのお客さんなのに、迷いなくカットされていますね!
BOB編集部
BOB編集部
SHUNJIさん
SHUNJIさん
カットはこれまでたくさんの人にやってきたので、こんな感じです。

と頼もしい一言。

 

 

YUHIさんの元には、はるばる石川県からご両親、妹、甥っ子がやってきた。

妹にだっこされる甥っ子、を、カットするYUHIさん、を、撮影するお母さま

YUHIさんはまずお父さまをカット。

この瞬間は、YUHIさんにとって特別なものだった。

お母さまや妹さんは、実家に帰ったときなどにカットしていたりしたものの、お父さまからは

「YUHIがスタイリストとしてデビューするまでは俺はカットしてもらわない」

と言われていたのだ。

 

ついに来た、スタイリストデビューの日、どころか1店舗の代表デビューの日。

お父さま
お父さま
嬉しいですけど、なんか不思議な感じですね(笑)

記念すべき初カット!

お父さまのドライ中、甥っ子に風を当てる余裕も

すると、GARTEオーナーATSUTOSHIさんが様子を見に来店!

ATSUTOSHIさん
ATSUTOSHIさん
ちゃんとやってますか~? YUHIのご家族も、遠くから来店ありがとうございます。

しばらく新店スタッフたちの働きぶりを見るATSUTOSHIさん。

自身の営業があるとこのこで、GARTE本店に戻っていった。

 

YUHIさん
YUHIさん
いや~、正直親父の髪を切ってるときよりATSUTOSHIさんに見られながらのカットが一番緊張した~(笑)
SHUNJIさん
SHUNJIさん
本当それです……

 

 

美容学生時代の同級生や友人が来店。

7月中の予約はもう100件ほど入っているという。

コロナ禍という状況もあり、直前のキャンセルもいくつか出てしまったが、インスタグラムのストーリーズで来店を呼びかける。

店内でお客さまが待機するシーンもあった。

広くはない店内、取材班がずっと居続けてもお邪魔になってしまうということで、一度退散した。

 

新卒店長SHUNJIさんは、美容学生のあこがれの的

今日はGARTE本店で、営業後にATSUTOSHIさんを中心にGARTEが主催するオンラインサロン「GARTE塾」の講習があるというので、見学させてもらった。

カラーの講習の合間に、参加している美容学生にお話を聞いてみる。

どうしてGARTE塾に参加しているんですか?
BOB編集部
BOB編集部
美容学生
美容学生
僕は今富山に住んでいて、GARTE塾も富山から通っているのですが、学校ではなかなか学べない、実践的なことを学べるからです。

基礎的なものから、とんでもない難易度の講座まであってついていくのに必死です(笑)。

僕はGARTEに入りたいと思っていて、今年新卒入社されたSHUNJIさんという方に、ここで技術を学んでATSUTOSHIさんにアピールできたことが内定につながったと教えてもらって。

おお!新卒店長のSHUNJIさんですね!
BOB編集部
BOB編集部
美容学生
美容学生
新卒で店長になれるなんて、挑戦できる環境なんだなと思います!

やはり美容学生にとっても、早いうちから責任の大きい仕事を任せてもらえることは、魅力的なのだ。

 

SHUNJIさんが人生初のカットをした高校の同級生が来店

GARTE塾の後、再びsnot by GARTEを訪問。

心なしか、みなさんの身のこなしがスムーズになっている気がする。

営業はどうですか~?

何もトラブルはなかったですか?

BOB編集部
BOB編集部
SHUNJIさん
SHUNJIさん
はい!好調です!

なぜかクレジットカードが使えない、というトラブルはありましたが……!

えっ、大丈夫でしたか!?

叔母さん、クレジットカードでお会計したがっていたような……

でも初日好調な滑り出しみたいでよかったです!

BOB編集部
BOB編集部
SHUNJIさん
SHUNJIさん
後日振込してもらう方も何人か……。

だけど営業はすごく楽しいです!

まだまだやりますよ!

 

そこで、SHUNJIさんの高校の同級生がやってきた。

服飾の専門学校に通っているという1人から、1カ月かけてつくったデザインシャツのプレゼントが!

早速試着! 似合ってます!

 

もう1人、高校時代の同級生が来店。

同じサッカー部だったんですけど、高1のときSHUNJIに部室で髪を切ってもらったのをきっかけに、高校時代はずっと切ってもらってましたね。

お金もなかったので(笑)。

同級生
同級生
SHUNJIさん
SHUNJIさん
一番初めは3時間くらいかけて切ったよね(笑)。

あーでもない、こーでもないって言いながら。

そこから考えると成長しました。

 

SHUNJIさんのカットは評判を呼び、いつしか部室は即席美容室に。

はじめは遊び半分でやっていたカットを、今はプロとしてお金をもらってやっている。

「大人」初心者のハタチから、正真正銘の大人である21歳へ。

そんな成長の瞬間を見せてもらった気がした。

 

夜になっても途切れぬ客足。

その日の営業は、終電まで続いた。

初月の売り上げは?

8月11日火曜日。snot by GARTE初月の幕が下りた。

覚えているだろうか。前編で、SHUNJIさんが初月の売上目標を語っていたのを……

~前編からの記憶~

 

 

気になる結果は……!

代表・YUHI 初月売上:135万9540円

店長・SHUNJI 初月売上:131万6240円

目標達成!!!!!

新卒店長と3年目代表の2人は、快挙を成し遂げた!!!

美容業界の歴史に、新たな記録が刻み込まれた。

ATSUTOSHIさん
ATSUTOSHIさん
こいつらバケモンですよ……

 

snot by GARTEの鼻垂れ小僧たちの挑戦は始まったばかり。継続こそ力なり、リピート率こそ美容師の命なり。

これから彼らがどんな活躍を見せてくれるのか、見守っていきたい。

 

ATSUTOSHI[GARTE(ガルテ)/東京・原宿]
あつとし、池田充聴/1976年7月13日生まれ。北海道出身。国際文化理容美容学校国分寺校卒業。都内1店舗を経てイギリスのヴィダル・サスーンへ半年間留学。帰国後22歳の若さでGARTEをオープンさせる。美容専門誌月刊BOBにて全10回のカット連載を担当した。

YUHI[snot by GARTE(スノットバイガルテ)/東京・原宿]
ゆうひ、谷口友飛/1997年4月30日生まれ。石川県出身。国際文化理容美容専門学校渋谷校卒業後、GARTE入社。GAMO area-circuitカットコンテストで、激戦区の東京予選で最年少優勝。サスーンカットコンテストでは全国4位入賞。

SHIUNJI[snot by GARTE(スノットバイガルテ)/東京・原宿]
しゅんじ、鈴木竣士/1999年7月11日生まれ。茨城県出身。ベルエポック美容専門学校卒業後、GARTE入社。美容学生1年次からGARTEが開催する学生向け技術セミナー「GARTE塾」に通い、入社までにカリキュラムを修了。ベルエポック全国大会にでは、500名以上の出場者の中からグランプリに輝く。PEEK-A-BOOフォトコンテスト敢闘賞受賞。

読み物カテゴリの最新記事