9月11日(金)9:00~ABBEY松永さんにウイッグ切りながらカットの質問答えてもらうインスタライブ!松永さんのインスタアカウント乗っ取りの話も聞いちゃいます。詳細はクリック!

新型コロナウイルスによる意識の変化は、美容室のお客さまのニーズにも変化をもたらし、美容室運営はこれまでと異なる視点が必要になります。

物理的距離や衛生管理、滞在時間縮減。生活の優先順位が変わる中で、いかに信頼を築くか? お客さまとの関係性を見直すべきときが来ています。

一方で、意識の変化はチャンス。顧客との信頼をさらに強化した事例や、新規集客に成功した事例もご紹介しながら、ピンチをチャンスに変える、新しい生活様式に即した、新しいサロン様式を考えます!

【特集】withコロナ時代の衛生管理・時間・オペレーション・客数確保 新しいサロン様式

コロナで変わること……距離、時間、衛生、お客との関係、リモート

刃物を使う美容業。国家資格取得時に衛生管理の知識も求められますが、その側面に改めて注目を集めれば信頼を勝ち取れます。改革したい意識のポイントを紹介しています。

(not)edible flower pancakes 氏川りの[niko hair(ニコヘアー)/高知県高知市]

今回の表紙巻頭は#zoomgraphy。高知のコンテスター氏川さんと、お客さまをモデルにリモート撮影で制作しました。リモート撮影のやり方や、コンテンツ発信への活用方法もご紹介しています。

“withコロナ時代のサロンオペレーション” 土屋サトル[MINX(ミンクス)銀座店/東京・銀座]

お客さまが来る前からサロンを閉めるまで。1日のサロンワークに即した消毒、換気、清掃まとめ。

さらに、アイテム別の消毒方法も一覧できます!

土屋サトル、佐々木 陸、小堀瑞季、小林巳峰[MINX(ミンクス)銀座店/東京・銀座]
監修◎高橋謙造(帝京大学大学院公衆衛生研究科 教授)

有事でもブレない美容師のあり方と衛生管理 前田英雄[京都・山科]

 ノウハウだけを追うことにかまけて、目的を忘れずに!

 理論づけられた情報を集めよう

 公衆衛生のエキスパートである自覚を持とう

京都・墨染にあるのりこ美容室では、なんと1月から新型コロナの対策を実施していたという。

美容師=公衆衛生のエキスパートとして備えるべきは、ノウハウだけでなくぶれない「あり方」。衛生先進サロンの取り組みについて紹介します。

コロナ禍でも最高記録を出したサロンがやってきた“絆づくり” Hygge(ひゅっげ)/静岡県富士市

静岡県富士市にあるヒュッゲの5月は、総売り上げが過去対比(過去11年で最高だった5月度の売り上げとの比較)134%!

予約キャンセルは発生したが、総客数は増加

薬局よりヒュッゲというお客が増え、店販購買率が高まった

安心して来られると、多くのお客の声

スピード感を持って行ったコロナ対策やオペレーションの構築により、3~5月の最高記録を更新。

記録更新の原動力となったのは、これまで築いてきた「お客さまとの絆」だ。

深い絆を浮き彫りにした、同社のコロナ対策について詳解します。

次世代型スター美容師RYUSEIの爆速1000万円メソッド RYUSEI[Beleza(ベレーザ)/東京・渋谷]

若干23歳ながら、この3月に総売上1051万円を達成したRYUSEIさん。

なぜこの時期にこの数字をつくることができたのか?

アシスタント2名とチームで築いた1000万達成の裏側に迫ります!

発信をハックした、STAYHOMEチームワーク 森越道大[NEUTRAL DOOR GARDEN(ニュートラルドア ガーデン)/神奈川県川崎市]

新型コロナ休業→緊急事態宣言を経て5月に最高売り上げをたたき出した森越チーム。

5月の新規客150人という記録は、コロナ不安による消費者の流動化を予測して、休業期間にチームワークを活かしてコンテンツ制作に取り組み、オウンドメディアを充実させたことから生まれた。

不安を検索してしまう現代の消費者行動に寄り添う、最新の自力集客ハック。

新型コロナで埋もれたフォト作品救済 内田さん・浦さん見てください!

新型コロナの影響で、さまざまなコンテストが中止、延期になり、

せっかく撮りためていた作品の行き場をなくしてしまった人も多かったはず。

そんな作品を内田総一郎さん、浦 さやかさんのお二人に見ていただき、選・評していただきました。

結果はぜひ誌面で!

内田総一郎[LECO(れこ)/東京・渋谷]

浦 さやか[QUQU(くく)/東京・渋谷]

【連載】

新連載 カットかけこみ相談室 伊藤正俊[Lens(レンズ)/東京・恵比寿]

カットをする際、たとえば上手い人の技術をまねてみても「なんかうまくいかない・・」ということはありませんか?
この企画では「技術の盲点」を洗い出し、カットのお悩みにこたえます!

バックナンバーカテゴリの最新記事